| Tiny Treasure | Admin |

3月27日 出発!

トップページ > 小笠原旅行記 > 3月27日 出発!

20120327-01.jpg

そういえば平日でした。

 

平日の朝7時半に家を出発。

通勤ラッシュ真っ只中に

大きなキャリーバッグで電車にのり、ゆりかもめに乗り継ぐ。

大迷惑ですね!(笑)

念願の小笠原行きで浮き足立っててもまだ寒かったので

ストールになるマフラーしていきました。

去年からずっと連絡をとっていた

ナショナルランド様のプランのひとつで申込みしました。

小笠原ステーション

 

20120327-02.jpg

 

8番窓口人いっぱい!!

 

そういえば春休みなんだね!

しばらく8番窓口に並んでいたら

ナショナルランド様ツアーの人の窓口は

別だった事がわかってあわてて移動。

ナショナルランド様は「ナショナルランド」って旗をたてて

8番窓口からむかってちょっと左側のところにカウンター設けてました。

私が珍しい字の使い方のためパンフレットの名前が間違えてたので

もののついでに言ってみたら新しいのを送ってくれる事になりました。

ナショナルランド様親切です。

 

20120327-03.jpg

何はともあれ、搭乗券を手に入れる。

おがさわら丸は、特等、特1等、1等、特2等、2等と分かれていて

全部で1,036名乗船できる大きな船です。

特2等まで指定で2等は雑魚寝。

船酔いにする人はちょっと奮発して

指定とったほうがいいと思う!

1等は4人部屋と2人部屋がありました。

私たちは二人部屋をとりました。

おがさわら丸について

 

20120327-04.jpg

ぞろぞろ進む。

乗船番号順に帆のある広場に並んだ後

係員さんに呼ばれるままにぞろぞろと船に乗っていきます。

凄い機材抱えた外国人チームがいた。

どこかの撮影スタッフなんだろうか。

世界遺産だもんね。

船の入り口で乗船券の右半分を渡して

左半分を手元にもらって部屋に向かう。

左半分は降りるときに回収されました。

 

20120327-05.jpg

こで飲む船酔い止め。

船内レクチャーをしてくれたお兄さんが言っていましたが

自信のある人でも酔い止めは飲んで起きましょう との事でした。

私が買った酔い止めは、

薬屋さんで 「25時間船にのるのでお勧めを下さい」と言って買いました。

酔い止めは 6時間効果と12時間効果の二種類しかないんだって!

 

20120327-06.jpg

25時間30分中、

半分以上は寝ていた気がする

東京竹芝→小笠原父島 途中 八丈島を見たり

聟島列島の話を聞いたりしてました。

聟島列島では アホウドリの保護繁殖をしているんだって!

デコイで呼び寄せるんだそうだ。凄いね。

お昼は島塩ラーメンを食べて夜にハンバーグ食べて失敗した。

船で肉は食うもんじゃないと思った。

ユーティリティ

検索

エントリー検索フォーム
キーワード